--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.28

山手線を歩く~その3

Category: 散歩
西郷さんの階段を下り大通りを渡りアメ横へ入る
ここもすごい人

bro20001_convert_20120928103631.jpg
アメ横名物カット果物
アメ横過ぎてから線路沿いを離れ中央通りをしばらく歩いてから
一つ中の通りへ


bro6+a0001_convert_20120928111003.jpg
するとアキバのホコ天に入る

入っていきなり見たのが
赤いロン毛のウイッグをつけてピンクのミニスカをはいたお兄さん
女装しているときは仕草も女になりきってほしい
へいきでしゃがみ込んでいるんだもん(-_-;)


b90001_convert_20120928112736.jpg
正統派 秋葉原
でもよく見ると2階はコスプレ酒場らしい

16時37分 秋葉原駅近くを通過
万世橋を渡り神田へ


bro6+k0001_convert_20120928111049.jpg
神田駅近くの高架下


b100001_convert_20120928114142.jpg
同じく神田駅近く
古いレンガ作りの橋脚


b+ohori_convert_20120928111135.jpg
17時 お堀の中に入る


bro6+entore0001_convert_20120928112335.jpg
お堀の中と外で街が一変する
近代的なオフィス街


bro+譚ア莠ャ縲€0001_convert_20120928115345
東京駅前 


b130001_convert_20120928104158.jpg
17時15分 東京駅到着!!
まだ修復作業中

池袋からやや半周
今日はこれにて終了
山手線に乗り6時間以上かけて歩いた所を30分程で池袋に戻る
某私鉄に乗り換え自宅へ帰る


>>続く


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
09.27

今日の夕空

Category:

bro1+cambio0001_convert_20120927181432.jpg

空全体が夕焼け色に染まった







Comment:0  Trackback:0
2012
09.26

山手線を歩く~その2

Category: 散歩
田端駅を通過し高台を歩く
この台地は上野公園の西郷さんの銅像のところまで続いている

14時、西日暮里駅を左手に見、公園を抜け諏訪台通りを歩いてゆく
このあたりはちょうど尾根道のような道だ


b60001_convert_20120925134930.jpg
養福寺(多分)の仁王様と紫陽花


b10001_convert_20120926173147.jpg
14時20分、夕焼けだんだん
     谷中ぎんざの入り口 
  活気のある商店街  


b70001_convert_20120925135007.jpg
路地がたくさんあり楽しい
谷中霊園が控えているからかお寺もやたらと多い

谷中霊園を抜け言問通りを超えると今度は寛永寺の霊園
そのまま線路を見下ろしながらお墓の中を歩く

いつも鶯谷駅の内側が気になっていたのだけど墓地だったのね


b20001_convert_20120926173223.jpg
寛永寺 根本中堂


b80001_convert_20120925135041.jpg
上野駅前、上野公園のエントランスは平日だというのにすごい人
公園内を歩き西郷さんにたどり着く

15時40分


<<続く




Comment:0  Trackback:0
2012
09.25

山手線を歩く~その1

Category: 散歩
去年の6月にやりはじめた山手線の内側を歩いてみよう、が昨日完結した
かかったのは4日間ですが気が向いた時にしか行かなかったので
終わらせるのにこんなにかかってしまったのです


まずは2011年6月5日曇り
午前11時池袋駅を出発

池袋東口を出たところにあるのは明治通り
これを左に行く
少し行くと陸橋があるっとこの下には山手線の線路。あやうく山手線の外に出るところだった
明治通りから右折し線路と春日通りの間の住宅街を適当に進んで行く

b1-10001_convert_20120925134448.jpg
少し駅から離れるとこんな感じ
 

b1-20001_convert_20120925134608.jpg
ゆるやかな坂を下ると都電荒川線の線路にぶつかる
       このあたりの沿線はバラが植えられていてきれいだった
大塚駅前を11時50分頃通過


b3_convert_20120925134848.jpg
静かだけど小さな家が立ち並ぶ住宅街
             

b4_convert_20120925134725.jpg
この階段を上ると文京区に入る
      庭付きの戸建てが整然と並ぶ閑静な住宅街
巣鴨駅前には寄らずに白山通りをつっきり今度は高級住宅地を抜け駒込駅へ
   駒込駅の六義園の門が見えるパン屋で昼食


b1-2cambio0001_convert_20120925151605.jpg
線路が荒川の作った低地と高台を分けている
    線路を見下ろす道を歩く
駒込と田端の間で山手線は90度曲がり大宮方面から来る線路と合流する
        

b5_convert_20120925134800.jpg
田端駅を見下ろす道からこの時はまだ建設中のスカイツリーが見えた

13時30分


>>続く
Comment:0  Trackback:0
2012
09.24

都会の猫

Category: その他
b50001_convert_20120924183846  cambio



もうすぐここは取り壊され新しいマンションが建つのだよ




そんな先のことはワカラナイ

今日はここがいちばんイゴコチのよいところ

いつも、いつも、ワタシの場所を探していくからダイジョウブ、アリガトウ









Comment:0  Trackback:0
2012
09.20

ムクゲの花と秋の空

Category: 季節
br120001_convert_20120920230825.jpg

一昨日とほぼ同時刻同方向の空





Comment:0  Trackback:0
2012
09.18

空模様

Category:
br110001_convert_20120918154708.jpg

遠く台風の影響で関東も不穏な天気
うちの方は通り雨が降りそうで降らない。

 * * * *

世界のいたるところで不穏な動き






Comment:0  Trackback:0
2012
09.13

グリーンダカラちゃん

Category: 季節
brog20001_convert_20120913184903.jpg

グリーンダカラちゃんのCMが大好きだったのだけど
もうやらないのね

残念だ

http://www.youtube.com/watch?v=vNd-xdN7hQE


この子の腕が小さい頃のうちのムスメの腕に似ていて懐かしかったのです





Comment:0  Trackback:0
2012
09.11

東北旅行4~昭和な旅~

Category:
a-viaje+10001_convert_20120911121806.jpg

東北は米どころ
緑たなびく田んぼが広がってるのを見ると嬉しくなる

この夜の宿は宮城の鳴子温泉
古い湯治の宿に泊まる

a-viaje+20001_convert_20120911121839.jpg

昭和30年代頃にタイムスリップしたような宿
増築を繰り返した複雑な造りにわくわくする

夜は涼しく満点の星空
天の川もうっすら見える

格安、親切ただしサービスなし
それはいいとして(古いけど清潔だったし)
薄いフトンには閉口
あまり眠れず
そして朝方になってひらめく
フトンを縦半分に折れば敷布団2枚分になるだろうと
やってみた
床に寝ていた感じだったのがせんべい布団位になる
・・・座布団の上に布団を敷いたほうがよかったかも・・・


最終日の目的は細倉鉱山の佐野住宅跡

a-viaje+30001_convert_20120911121918.jpg

細倉鉱山は17世紀初頭は銀を
その後、鉛・亜鉛を産出する鉱山だったが昭和62年閉山
今は廃車のバッテリーから鉛を取り出す施設と坑道を利用したテーマパークになっている


佐野住宅はその鉱山が全盛期だったころの上層部の人達の住居跡だ
昭和20~30年代の家並みが取り残されている

a-viaje+40001_convert_20120911121956.jpg

看板類は映画(東京タワー)のロケに使われた時のもの
今は夏草が茂るまま

  * * *

半日かけて暑い埼玉に帰る



Comment:0  Trackback:0
2012
09.10

東北旅行3~十二湖~

Category:
翌日は十二湖を散策する
十二湖というが実際は33の大小の池、湖が点在する

海から離れ森の中の道に入っていく
最初に出会うのは八景の池

一番大きいのは王池
緑がかった色のおだやかな湖

a-viaje+12lago+10001_convert_20120910193628.jpg



沸壺の池から落ちてくる流れのところが白くもやっている
冷たくおいしいお水

a-viaje+12lago+20001_convert_20120910194836.jpg



そして青池
刻一刻といろんな青を映し出す

a-viaje+12lago+30001_convert_20120910193814.jpg



ブナの原生林を通り沸壺の池
白神の山の湧水の池
透明な水は木々の緑色に染まっている
秋はどんな色の池になるのだろう?

a-viaje+12lago+40001_convert_20120910193907.jpg

ただ残念なのは
青池のそばまでは車道
その先は自然道なのだがチップを敷いたり階段状になったりしていて
道が整備されており
歩いた時の感触が気持ち良くはないという事


しかし
観光客がほとんどいない(全く会わなかった)
十二湖リフレッシュ村の方は山道のままだった

長池・・・・たぶん

a-viaje+12lago+50001_convert_20120910193952.jpg


四五朗の池

a-viaje+12lago40001_convert_20120910194037.jpg


金山の池、糸畑の池、理釜の池、小夜の池・・・・


もう一度、沸壺の水を飲んでから再び海に向かい

明るい日本海の道を南下する


b-a-viaje60001_convert_20120909200740.jpg


中学校の頃習った八郎潟の根本から内陸に入っていく



Comment:0  Trackback:0
2012
09.09

東北旅行2~日本海に沿って~

Category:
日本海に沿って五能線と道路がときどき交差しながら走る

線路と海と小さな木造りの無人駅
驫木(とどろき)駅

b-a-viaje20001_convert_20120908235959.jpg


カモメ
       鷗     


b-a-viaje50001_convert_20120909000212.jpg



風よけの木の柵なんだろか
厳しい冬を垣間見る



b-a-viaje80001_convert_20120909000043.jpg



日本海はどこでも夕焼けの名所

ちょうど日没の時間に通ったのは深浦駅近くの大岩
岩の先端まで行けて雄大な日本海を堪能できる


b-a-viaje40001_convert_20120909000250.jpg


かつて北前船の風待ち湊で栄えた深浦の町
私は港町が好きなのだ
じっくり見たかったのだけど日が暮れた
町はもう真っ暗で食事のできる店ももう閉店
食いっぱぐれた私達はスーパーで食糧を調達し宿で食べる




Comment:0  Trackback:0
2012
09.09

東北旅行1~青森横断~

Category:
今年の夏の旅行は東北・青森
まず目指すは八戸
東北道をひた走って夕方、海霧の頃に着く


a-viaje10001_convert_20120908235410.jpg

                                     
そして私の好きな種差海岸
霧で海が見えないけれど冷たい空気がここちよい
a-viaje20001_convert_20120908235501.jpg


翌朝は早起きして
港でひらかれている朝市に行く


a-viaje30001_convert_20120908235600.jpg



海の幸、山の幸、かっちゃのお惣菜や手作りのお菓子、夏なのでかき氷
美味しいパンに淹れたてコーヒー、古着や骨董、漁網に車も!

八戸名物せんべい汁で朝ご飯
お昼ごはんも調達して、いざ青森横断

八甲田山に向かって走る
暑い、最近の夏は青森も沖縄も最高気温はそんなに変わらない


a-viaje50001_convert_20120908235651.jpg


でもさすがに山の中に入ってゆくと涼しい
峠付近の睡蓮池は八つの山をくっきりと映し出す


a-viaje60001_convert_20120908235725.jpg


山を下りまた暑い青森
黒石市の古い町並み、こみせ通り
江戸時代につくられた雪よけのための木製のアーケードだ

林檎畑と岩木山の津軽平野をつっきり鰺ヶ沢に着く
日本海を見る前に見たのが、わさお君


a-viaje70001_convert_20120908235832.jpg


他に猫もいて病院代とエサ代がかかるのよ、とお母さんがお客さんと話してる



そして日本海に到着           

a-viaje80001_convert_20120908235911.jpg






 
Comment:0  Trackback:0
2012
09.06

観葉植物

Category:
b80001_convert_20120906115028.jpg

コンクリの壁の水抜きの穴から

ひょっこり







Comment:0  Trackback:0
2012
09.05

ダリア

Category:
b20001_convert_20120829204950.jpg

北国の朝市にて

無造作にバケツに入って売られている

ダリアの花







Comment:0  Trackback:0
2012
09.03

のあざみ

Category:
b120001_convert_20120903093333.jpg

のあざみと

草地の浜辺



日本海に沿って

五能線の線路と

国道101号線が

ひた走る










Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。