FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.28

東京点描

Category: 東京

 

  東京駅丸の内口前
 
  せめてタクシープールのガードレールが真っ白でなくて
  もちょっと落ち着いた色ならいいと思うのだけどな




  2020年のオリンピック招致 
  私はスポーツにあまり関心がないので
  東京でやってほしいと全然思っていなく  
  むしろ私はスペイン語が好きなのでマドリッドに決まったら
  またスペイン語ブームになっていいな、なんて考えている

  だけど次の開催の年2024年は前回の東京オリンピック開催から
  ちょうど60年だ
  還暦の年、一回りして再び戻ってくる年だ
  なんだかめでたく感慨深いではないか
  60年前と今、なんて企画でいくらでも番組つくれるし
  スポーツ好きでなくとも東京でやってもらいたい
   
  今ならまだ間に合うかもしれない
  いったん候補を取り消して
  4年後を目指すのだ
  
   
 





 
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2013
06.26

Una noche

Category: その他

                      イイタイコトガ イエナカッタ モドカシサ


言いたい事が 言えなかった もどかしさよ









Comment:2  Trackback:0
2013
06.25

Una suerte

Category: その他
b130001_convert_20130625210424.jpg
通勤途中の川沿いの小道から
釣り人が小さな魚を同時に2匹釣り上げたのを見た

川から釣り上げられ同じようにもがく魚たち
一匹は口から針が取れ再び水の中へ
もう一匹は釣り人の手中へ
一瞬で運命が分かれたのを見た








Comment:0  Trackback:0
2013
06.23

東京点描

Category: 東京

    
    造っては壊し 
    造っては壊し 
         
                             この瓦礫はどこへゆくのだろ? 

 






   
Comment:2  Trackback:0
2013
06.20

ゆらゆら

Category: その他
b100001_convert_20130620001252.jpg
  
  ゆらゆら ゆらゆら 
        
        どこにも行けず  ゆらゆら

     





 
  
    

         
Comment:2  Trackback:0
2013
06.15

写真ナシ

Category: 季節
金曜日、AM7:55

朝霞駅と和光市駅の間を徐行運転する車窓から見えるのは

線路の砂利の向こうのドクダミの白い花の帯
庭先に咲く白いがくあじさい(白い色というのは雨の中で映えるものだ!)
傘をさして歩く子供たちの列
今日も学校に向かって黙々と歩く

混みいった車内は持ち込まれた湿気で不快指数上昇中
なんて典型的な梅雨のひとこま

久しぶりに撮りたいと思ったけど
電車の中からじゃあね
それに 私が撮っても 白い花は白い粒々にしか映らないだろう

せめて 灰色の世界の白い小さなきらめき達を
私の記憶に留めたいと思ったのでした







Comment:0  Trackback:0
2013
06.08

紫陽花

Category:


紫陽花の花言葉

「移り気」 「高慢」 「辛抱強い愛情」 「元気な女性」 「冷淡」 「無情」 「浮気」 

「自慢家」 「変節」 「あなたは冷たい」



ふーーん





Comment:2  Trackback:0
2013
06.01

6月なりたて

Category: 季節

梅雨入り宣言してすぐ晴れの日

よくあることで。
     

さわやかな風吹く晴れ間 
           


でも私の心はどろどろだあ!







Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。