--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.29

博物館

Category:
   リマに戻ってきてしまった
   標高3400mのクスコから飛行機で1時間半程で海岸沿いのリマに降り立つ
   空気が重い
   頭痛なくなりほっとする
    
   日系人の経営するペンションに滞在することにする
   予定外の時間ができて さて、何をするか    
   取りあえず博物館に行こう
   遺跡の国 ペルーは博物館が多い
   幸いここのペンションから歩いて行ける博物館がある

   ヘススマリア地区の国立人類学考古学歴史学博物館(長っ!)だ


   

B130001_convert_20140429131326.jpg
   植民地時代の建物
   中庭を囲んで展示室がある


B140001_convert_20140429131504.jpg
   インカより前の時代の土器
   笛吹きながら太鼓叩く人
   

B150001_convert_20140429131722.jpg
   リャマの壺

B160001_convert_20140429131932.jpg
   とにかく織物が素晴らしい 
   花の模様に鳥の縁取り


B170001_convert_20140429132115.jpg
   スペインの植民地時代の展示物も




                B180001_convert_20140429132334.jpg
                           古代ペルーのゆるキャラ?









スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2014
04.20

リマの家々

Category:
ab320001_convert_20140420151426.jpg
     リマの家並み
     ラテンの国らしいなあ
     観光地を巡らなくても町中をぶらつくだけで幸せ(安全なところだけです)



ab350001_convert_20140420152101.jpg
     あざやかなライトグリーンの家
     鉄格子が可愛らしいけど
     防犯が第一目的



ab330001_convert_20140420151818.jpg
     スペイン風タイルで玄関口を飾っている



F70001_convert_20140420154728.jpg
     セントロ(中心地)のアパートメント
     
     

F80001_convert_20140420155113.jpg
     街は増幅する
   
          郊外に建てられたアパート群
          色使いがラテンだ!






Comment:2  Trackback:0
2014
04.19

Cuzuquena Vieja

Category:

          正装して祭りを見るクスコのおばあちゃん
                     真新しい帽子をかぶって











Comment:2  Trackback:0
2014
04.13

アンデスは雨季

Category:
ad320001_convert_20140413165848.jpg
  ペルーは南半球にあるので今は夏
  そして夏のアンデスは雨季
  雨具に防水のシューズと雨対策万全で行ったのだけど
  降るのは午後に1時間ほどで傘意外は無用な荷物になってしまった


ad240001_convert_20140413163214.jpg
  クスコ最後の夜なので体調不良をおしてアルマス広場に夕散歩に行く
  街灯の元の夜のクスコ いい雰囲気で


ad250001_convert_20140413163402.jpg
  曇り空で星はみえないけれど
  クスコを取り囲む山の家々の灯と
  雨に濡れた石畳に反射する光で広場は輝いている
  昼間とはまた違う表情を見せていて美しい


ad270001_convert_20140413164815.jpg
    バレンタインデーだった、この日は
    広場も路地もカップル多し    
    バラの花を売るハートの着ぐるみ君
    男の子が女の子に一輪の赤いバラをプレゼントする習慣みたい

        *女の子をベンチに座らせその前でひざまずいてる男の子もおりました  



クスコの後はさらにバスで7時間ほど登ってチチカカ湖のあるプーノ
さらにまたバスで8時間のボリビアのラパス
そして夜行バスでウユニ塩湖に行く計画だったのですが
私の高山病がひどく高度順化できないようなので(薬を飲んだら頭痛はなくなったのだけど)
リマに戻ることになったのです
家族に申し訳ない!!!

昔は全然平気だったのにーーー!









Comment:2  Trackback:0
2014
04.06

Carnaval

Category:

   クスコの最終日
   のんびりと昼ごはんを食べてから
   とりあえずアルマス広場に行くと    
   何やら時代がかったいでたちの人たちが・・・


b110001_convert_20140406095143.jpg
   広場で祭りがやっていた!
      
   何の祭りかここに住んでいる日本人の女の子に聞いてみたけど
   知らない と 興味なさげに言う
   週に2回はこの広場で何かしらやってるますよ、と
   うらやましい!
   

b120001_convert_20140406095358.jpg
   Danza de Chunchos  チュンチョというキャラクターの踊り
   
   近郊の村々からいろんな踊りのグループがやって来る


b130001_convert_20140406095550.jpg 
   右下のお兄さんはペルーのどぶろく、チチャ デ ホーラをついでいる
   隣の酔っ払いじいさんに おめぇも飲んでけ!
   と言われたけど、お断り
   未だに高山病の私はお酒を飲める状態ではない


b140001_convert_20140406101408.jpg
   帰り支度
   私達が広場に来たのはもう祭りも終わるところだったらしい

   ああ、悔しい!!

         2月のアンデスはカーニバルの季節
         地方の村に行かないと見れないと思っていた祭りの一幕が見れて嬉しかった
         








Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。