FC2ブログ
2012
09.11

東北旅行4~昭和な旅~

Category:
a-viaje+10001_convert_20120911121806.jpg

東北は米どころ
緑たなびく田んぼが広がってるのを見ると嬉しくなる

この夜の宿は宮城の鳴子温泉
古い湯治の宿に泊まる

a-viaje+20001_convert_20120911121839.jpg

昭和30年代頃にタイムスリップしたような宿
増築を繰り返した複雑な造りにわくわくする

夜は涼しく満点の星空
天の川もうっすら見える

格安、親切ただしサービスなし
それはいいとして(古いけど清潔だったし)
薄いフトンには閉口
あまり眠れず
そして朝方になってひらめく
フトンを縦半分に折れば敷布団2枚分になるだろうと
やってみた
床に寝ていた感じだったのがせんべい布団位になる
・・・座布団の上に布団を敷いたほうがよかったかも・・・


最終日の目的は細倉鉱山の佐野住宅跡

a-viaje+30001_convert_20120911121918.jpg

細倉鉱山は17世紀初頭は銀を
その後、鉛・亜鉛を産出する鉱山だったが昭和62年閉山
今は廃車のバッテリーから鉛を取り出す施設と坑道を利用したテーマパークになっている


佐野住宅はその鉱山が全盛期だったころの上層部の人達の住居跡だ
昭和20~30年代の家並みが取り残されている

a-viaje+40001_convert_20120911121956.jpg

看板類は映画(東京タワー)のロケに使われた時のもの
今は夏草が茂るまま

  * * *

半日かけて暑い埼玉に帰る


関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitoha18.blog.fc2.com/tb.php/59-b4b7c910
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top